感染症の分類と語呂合わせの覚え方を紹介します!

ばい菌
ばい菌

感染症の分類と覚え方

感染症は、感染力の影響や緊急度などにより一類~五類に分類されています。数字が小さいほど、危険で緊急性の高い感染症を示します。これらを覚えるのに意味があるのか疑問ですが、試験に良く出題されるので、いやでも頑張って覚えましょう。

簡単に覚えられるように、オリジナルで語呂合わせを考えてみました。

それでは、さっそく、一類~五類感染症の種類と覚え方(語呂合わせ)について紹介します。

(これらの分類以外にも、『新型インフルエンザ等感染症,指定感染症,新感染症』がありますが、また別の機会に紹介します。)

一類感染症

一類感染症の一覧

一類感染症は、7つ定められています。

エボラ出血熱
クリミア・コンゴ出血熱
痘そう
南米出血熱
ペスト
マールブルグ病
ラッサ熱

一類感染症の覚え方

南米でラサールのペットがランエボに乗って、丸いクリを踏んで逃走した

南米⇒南米出血熱
ラサール⇒ラッサ熱
ペット⇒ペスト
ランエボ⇒エボラ出血熱
丸い⇒マールブルグ病
クリ⇒クリミア・コンゴ出血熱
逃走⇒痘そう

(補足:ランエボというのは、三菱自動車のスポーツカーである、ランサーエボリューションの略称です。)

二類感染症

二類感染症の一覧

二類感染症は、7つ定められています。

急性灰白隨炎
結核
ジフテリア
重症急性呼吸器症候群(病原体がSARSコロナウイルスに限る)
中東呼吸症候群(病原体がSARSコロナウイルスに限る)
鳥インフルエンザ(H5N1,H7N9)

鳥インフルエンザは、いろいろな種類があるので記号まで覚えておく必要があります。H5N1,H7N9は二類感染症で、それ以外の鳥インフルエンザは四類感染症となります。

二類感染症の覚え方

自分の鳥にチュウしたら、急にケツを撃たれ呼吸が止まった…

自分⇒ジフテリア
鳥⇒鳥インフルエンザ(H5N1,H7N9)
急⇒急性灰白髄炎
ケツ⇒結核
呼吸⇒重症急性呼吸器症候群,中東呼吸症候群

三類感染症

三類感染症の一覧

コレラ
細菌性赤痢
腸管出血性大腸菌感染症
腸チフス
パラチフス

三類感染症の覚え方

赤い蝶がこれぞとパラパラを踊っている

赤⇒赤痢
蝶⇒腸チフス,腸管出血性大腸菌感染症
これぞ⇒コレラ
パラパラ⇒パラチフス

四類感染症

四類感染症の種類

四類感染症は、動物や食事などを媒介して、人に感染する感染症です。

四類感染症は、40種類ほどあり全部覚えるのは困難です。一部を紹介します。
四類感染症の種類についての一覧については、厚生労働省HPを参照ください。

四類感染症の覚え方

語呂を考えるのが面倒になってきたので、インターネットから拾ってきました。

夜、家から田んぼに落ちた動物を応急処置したマリア様

夜(4類)⇒4類感染症
家から⇒E型肝炎、A型肝炎
田んぼに落ちた⇒炭疽、ボツリヌス症
動物を⇒狂犬病、野兎病、鳥インフルエンザ(H5N1を除く)
応急処置した⇒黄熱、Q熱
マリア様⇒マラリア
(http://inufukuken.exblog.jp/22399297より)

動物を媒介した感染症の多くが四類に分類されます。

五類感染症

五類感染症の種類

五類感染症もたくさんあります。

厚生労働省HPを参照ください。

五類感染症の覚え方

ムラムラしんごバックでエイズ発症

MR⇒麻疹風疹
MRS⇒MRSA
in⇒インフルエンザ
バ⇒VRE
ク⇒クリプトスポリジウム症、クロイツフェルトヤコブ病
バック⇒B型肝炎、C型肝炎
エイズ:AIDS
発症⇒破傷風
(http://www.yakugoro.com/entry/2015/07/07/175133より引用)